スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年最後の水泳

首の傷みは半分くらいになったので泳げるかなと思ったら、バタフライとブレストがNGでした。

フリーは、ほぼ影響無いくらいだったので100やら50やら泳いできた。

混雑してたから、メニューはちゃんと組めなかったけどガツガツ泳ぐ!
トータル1500mくらいかなぁ。ラストは100を1:08で泳いで、タイムはよしよしなタイム。

来年は2日始動で、俺の体によろしくおねがいしますとお願いしつつ帰る。
スポンサーサイト

首が痛い…。目が見えん…。

朝から、首が回らんし…。
そういう意味でないけど、ほんといえば少しはそういう意味無いこともないけど
首が痛いくて痛くて。夜は目がピンぼけだし。

なので、9時前に仕事終わって、泳いできた。

もうね、流すだけね。800mくらい。
あと50×4で、少しダッシュしたけど、ダメダメね。内容の無い練習でしたわ。

今夜は早く寝よう。
帰るん。

パンク歌舞伎「リア王」観てきた。

ぼっちのリア充タイムしゅーりょー…。明日から、また仕事頑張る!

今年も観てきた、能楽堂でパンク歌舞伎。今年はリア王。

王様を初めとする王族が、私欲、嫉妬、裏切、謀反、野望、…などなど人間の欲に飲まれて堕ちていくお話。

シェイクスピアなのに歌舞伎や能やパンクが入ってくるお祭り。今年はさらに読経や、バレエダンサー(♂)や、日舞やオペラや琴や牛若丸のごった煮(笑)。観てて楽しいんだなぁ。
(^ー^)

ラストのカーテンコールでも、みんな楽しそうに踊ってたしなぁ。

能の舞台が砂嵐や、風雨にさらされると(映像で)、自分はいったい何を見てるか分からんようになるのね。

衣装も、かっこエエんだなこれがまた。三姫の白無垢ドレスに、戦士の甲冑ドレス。

スローモーションなシーンでは、堂々と演じられてて相当練習してんだろうな。早く動けばごまかせるけど、ゆっくりなのは全部見られてしまうからねー。

物語のキーマンか、エドガーと、エドマンドと、ケント。エドガーは去年も見た覚えがある。顔が大きくて、完全に役者向きの方。エドマンドは、超イケメンホスト。格好いいぜー。ケントは歌舞伎役者さん。変装後はコミカルだけど、活躍がかっこいい。みえを切ったりしてね。

琴の演奏と、日舞と、ソプラノが合わさる事なんて、有り得ないこと。不思議よね。解釈不能で、もう勝手にしてやっ、て。

ランドセル背負って牛若丸やった人は、なにもんなんだろう?みんながみんなもののけに見えたが、あのちっちぇ人が一番怪しかった…。

なんか、まとまらんわw。まあいい。今年も観れたことでよしとしよう。

観終わると、どっと疲れてた~。

「何でも持ってこい!」3日目行ってきた。

朝起きたら、11時前。残念ながら午前の部のやつぁ観れず。

午後から、アートアニメを1時間ばかし観て。水泳行って、ほいで20:30~の最後のを。

アーチアニメは、どうしてああもオモシロイのかと考えてみると、展開がまったく読めないからでなかろうか。奇想天外、支離滅裂、岸辺一徳、を具現化したものだからかなぁ。ストーリはあると解釈しやすいけど、そこに縛られる。解釈の必要ない、すべて自由に作ることで、何かを越えることって出来るんじゃない?最後の一徳?得体の知れない人だしね。



あ、今夜の晩飯はサブウェイでしたけど、相変わらずの注文のめんどくささから、お任せにしてしまいましたわ。おほほ。
バンズや具材は色々あるし、野菜もマックより多いし、ソースは独特で美味しいのだから、あの注文のしにくさだけはなんとかならんだろうか?「選べる」のは、常連にはいいけど、一見さんには、めんどくさすぎるぅ~。



「公公夫」
飯くってたから、途中から観た。オオヤケ キミオの転落人生。救いようのない結末で、ただ一人ババを引く運の悪さ。けどコミカルで軽いから楽しいよ。

「かぜをひいた少女」
くるくると風を弾く少女。モノクロのすべてのシーンが、切り取って写真にできそうなフィルム。セリフはゆっくりと、ぽつりぽつりと詞。
風を弾く少女、甘食女、電気屋さん、仮面。すべてが綺麗だったねぇ。

「ショボーン」
意味のある台詞と思いきや、解読不能。銃を向ける緊張感と、何も起こらない結末。えーっと…。

「臓物ELEGY」
浜辺の箱から出てきた女が歩く歩く。目的があるのか無いのか。とある場所に到着すると、オトコが死んでいる。そのハラワタを食らう女。鮮やかな赤、または朱。

「スルメ泥棒がいたころ」
コメディ?でいいよね。私立探偵マガークの卑怯ップリが際立つ。
スルメを盗まずにはいられない女と、その幼なじみで東京に一旗あげに行ったはいいが根性のなさから帰ってきてしまう。とあと、その近所に住む男と、スルメ蒸発事件を依頼される私立探偵マガーク。
すったもんだあるけど、結局のとこ解決したのか?(笑)。、どっちでもいいのだけれど、マガークのイヤなやつップリ、面倒なやつップリが、じわじわ効いてくる色んな意味でオモシロイ映画。



今年も好き嫌いの激しいフィルムがたくさんありましたなぁ。もう二度と観る経験はできないだろうな、面白い映画、綺麗な映画、素敵な映画、作ってくれた監督さんに感謝感謝。また来年。



一期一会

こっからスタート。

ぼんやり泳いでいたOFF期間も終わりっ!

今日のマスターズ練習からバリバリ泳ぎまっす。

アップから、自分の基準タイムを速くしました。
バタフライ50=35.0
フリー100=1:10
バタフライキック50=40.0

アップから後先考えずに、どんどん行って、ラストはふにゃふにゃな泳ぎになってしまった。スタミナ、粘り、軸の強さを戻さんとな!

年末年始は、泳ぎこみたい。とりゃっ!

「何でも持ってこい!」2日目行ってきた。

今日は当たりでも外れでもない日。かな。

「スキャンダル」
新人女優と映画監督のスキャンダルな、ミュージカル映画。梨本勝さん的な日とが出てきて、噂の真相を聞き出そうとする。さて、結末やいかに。Twitterで映画に関わる人を集めて撮ったんだって。ごいすー。

「Dreamend」
ドラッグムービーな感じ。監督さんは普段は音楽やってる方でした。BGMが結構好きな感じなので、朝方の3~4時くらいに、飲んでボーッとした頭で観ると気持ち良さそう。

「幸せ(笑)」
多摩美大の方が撮られた。処女を捨てたい女、ちんこを無くしたガイジン、オトコになりたいオンナ、ニートな不思議ちゃん、ロボットな通訳女。が幸せになるにはどうしたらいいのか、どうしたいのか、どこへいけばいいのか。
アート系フィルムと言えばそうだけど、独自の世界を持っているのだけれど、もう一つ足らない気がする。何でだろう?

「take08」
カップルの会話のみ。出会った直後や、倦怠期など時間が前後するする。夜景のシーンが多いので、これもぼんにゃり観たいね。酔って、ぐにゃった頭で観るといいかも。

「自然な休憩時間」
すみません、ほぼ寝てました。ここで眠気のピークきたー。

「窓辺の女たちのエスキス」
ここも頑張ったけど、割りと寝てた。トーキーのような感じ?

「APE」
大学生が卒論を書くために、高校で起きた殺人事件をしらべていくお話。
最終的に、恋心から殺してしまうのだけれど、好きな人とオイタしたい思いってのは、人として普通なわけで。けれど、思いはいつも叶うわけなくて。
心が傷つく事をすべて避けるのなら、恋愛感情なんてのは進化の過程で捨ててきたはずなのだねぇ。だから、人を好きになるってのは、人として普通なのさね。
で、いま自分は好きな人が居るかといえば、ー。





大学生が映画を撮ると、学生生活が入ってくるとか、やっぱ自分の経験したことは撮りやすいんだろな。
自分が経験していないことを、映像に修めたり映像化したりできる人って、相当な才能があるんだろうな。
なんか、猿と人間、本能と理性、セックス。なテーマって多くね?
自分の経験を越えるか~。そんなこと本当にできるのかな。と、思いました。

「何でも持ってこい!」1日目行ってきた。

今日は当たりの日だった♪オーイェ。

「Smile End」
世にも奇妙な物語的なホラーかと思いきや、ラストで全部ひっくり返って、こっちまでひっくり返るというね、ある意味恐い映画。恐いシーンは、嫉妬からの狂気と、あちらの世界に踏みいってしまい追い詰められるとこ。明るく終わるので、オーイェ?って感じで楽しい。

「Who are you?」
宇宙人と交流したら楽しいじゃん♪世代が変わっても、皆友達じゃん。

「青を摘む女としとやかな獣」
ややアートフィルム要素もありーの、性犯罪もからみーの、からの超能力も出てきーの。
思考の狭間で出てくる、死神やら、オトコとオンナは赤が基調のきれいなところ。台詞や回想でのセリフは少し濃いと思いつつも、結構好きでした。これを見られて、今日は見に来てよかったと思ったら。次が、もっと良かった。

「ヒロさんの引っ越し」
バイト先の先輩に、恋をしました。正確には、先輩だった人に恋をしました。けれど、先輩はもういません。大学の卒業と共に東京に引っ越すのでバイトをやめてしまったからです。
自分はといえば高校を卒業して、なんとかこの映画館で働いていますが。先輩がいなくなったので、張り合いのない毎日。先輩のいた頃が恋しい…。東京へ行く前に告白すべきか、やれんのか?私!
さぁ、まる子は告白できるのか!恋って切ないぜ!最後の先輩とのドライブ!言おうか言えまいか、どっち!くぅ!

「over coffee 」
昔付き合っていた彼女が、俺んちの前にいる…。
BGM無しの、台詞も少なく、思い空気の時間が間に流れる。いまの俺には、結婚を約束した彼女がいる。彼女も自分の時間を過ごしているt思っていたのだが。
えーと、若干自分の経験と被る(立場逆で)ところがあって、見てて切なかった…。Orz

「珈琲焙煎」
コーヒー専門店を経営している、夫婦のお話。かーらーの、主人がゲイなのか美少年好きなのか、で奥さんは…。去年も同じ監督がゲイの映画を撮っていたような、うろ覚えの記憶。

「いつかまたどこかで」
年間1000件の殺人事件が起きているそうな。
大学の楽しいキャンパスライフ。いつもつるんでいた6人の一人が不幸な事件に巻き込まれて亡くなる。死体も見つからず、残された友達、恋人は思い悩む。
生き残っているだけで、チャンスなんだねぇ。先に行ってしまって、こちらに残されたとしても、今やれることを精一杯してめいっぱい幸せになろうよ。
女優さんが美人揃い、男優さんがイケメン揃い、でびっくらこいた。監督さんスゲーなぁ。才能あるっていいなぁ。

明日はどんなんやるだろうか。楽しみにだじぇ。

22時オーバーから泳ぎ始め。

アップ400。

400個メ。

100個メ。

100フリー。

時間がないので慌てて泳ぐ。

なので、泳ぎはいまいっちょ。

寝る。

150拍/分

あまり疲れないように、脂肪と希望が燃えるように、心拍数を上げないスイム。

仕事で時間も遅いしね。

メインは200×2で4分サイクル。2:39と2:36と流して泳ぐ。全体で1000くらい。

泳ぎのあとのストレッチは、一通りキチッとやって、そっちのが充実感。

寒気がするのは気のせいなので、帰ったらうがいと手洗いをしっかりしよう。

帰るべな。

ほふく前進クロール

2週間ぶりのマスターズ練習です。

が、まだ、まったり週間なので、あまりタイムにはこだわらず泳ぐ。

こだわらず泳ぐはずが、腹筋に力いれて、水を乗り越える感じを気にしてしまう。大事だしね、水に乗っかる泳ぎはさ。

そうこうしてる間に疲れてきて、ラストは足つりかけました。練習って大事だ。

もう少しまったり週間は続きます。

まんてん行きたいけど、我慢して帰ろう。明日かな?

帰って家飲みなう。

まったりしっとりスイマーその2

1000mくらい泳いだ。

アップが400なので、半分がアップとダウン。

気を抜くとスピードを出してしまうので、気を抜くことが気を抜けない。

ブレストとフリーはへそのしたを、うっ、とするといい。

体温が低いので、免疫力低下中。

帰りょん。

まったりゆっくりスイマー

目標なしで。

強いて言えば、酸素を取り込むくらいか。

脈拍150/分を越えないように優酸素運動。

しゃー、かえるっぺー。

参加人数がまだまだ少ないけど、スイチャレの400m自由形の1位を確認。

ニヤニヤしながらかえるっぺー。

「リアル・スティール」を観てきた。

「これがお互いの関係ににとってベストの方法なんだっ。」って言うときは、実は全然ベストじゃなかったりする…。



リアル・スティールを観てきた。

才能あるボクサーだったけど、ロボットボクシングが盛んになってからは、闇の試合や地方の興業で、その日暮らし。そんな暮らしの中、10年前に別れた彼女が死んで、彼女が引き取っていた息子が突然やって来る。最初は全然うまくいかないけれど、スクラップ工場で拾った旧式のロボットと出会ってから、親子としての時間が動き始める。

ボクシングロボットが出てくるので、むっちゃ簡単に言うと、鉄人28号と、プラレス三四郎と、ロッキー1と、ロッキー・ザ・ファイナルを足した感じ。

旧式ロボットを拾うところまでは、ちょっとくさい感じがしたけど、ロボットが出てくるといい感じで面白くなるのね。

ヒュー・ジャックマンのヘタレ父親っプリも、見ててイライラするしね。オマエ、モーチョットガンバれよ(  ̄ー ̄)ノってさ。父ちゃんより、息子のが頭いいしな。


本当はサラリーマン・ネオを観るつもりが、残念。もう終わってて、これに成りましたけど、観て良かったわ。

親と子っていう間じゃなくても、熱くて厚い人間関係って、うらやましいよな。お互いがサポートしあえるチームって強いよ。



リアル・スティール。

本当の強さ。

強い人間になりたい。

映画を待ちながら、昨日のラップタイムを見てます。

春日井コロナなう。

リアル・スティールの開始が20:30~です。

暇なので、昨日のラップタイムを見てます。

32.30
35.79
37.54
37.16
37.90
38.15
38.13
37.66

100が1:08.09
200が2:22.79
400が4:54.63

でした。もう少し余裕があっての、このタイムだったらいいのだけれど、結構いっぱいいっぱいでしたね。100のターンでガクッと来たもんなぁ…。

泳ぐ前にロッキーのテーマ聴いたのに、泳ぎながら音楽思い出してたけど、ロッキー・バルボアにはなれませんでした。

( ̄▽ ̄;)

100は、まあまあオーケーなタイムかも知れんけど、200はギリギリです。
後半、2:30以上かかってるからアウトだなぁ。

なんとか4:50を切りたいね。そのためには、もう少しちゃんと400の練習しないとね。

来年はどうしようかなぁ。何の種目に重点を置くかなぁ。

もう少し先でいいやね。水泳は、年内はちょっと休憩しよう。

左目のまぶたが痙攣してるや。かっこいいヒュー・ジャックマンに集中できるかなぁ。



エードーリアーン…。

ニュータイプという概念

言わずと知れたガンダムの初期に出てきた言葉。

解釈は自分なりに、言葉を介さないで理解し会える人たち。

簡潔に言えば、以心伝心族。

言葉を介さないで、誤解理解し会えればどれだけの、不都合がなくなるのだろうね。

逆に、不都合が出てくることもあるのでしょうか。



そんなことを思う、今夜。



今もニュータイプという概念はあるんかね?

そういった、物語の土台となる思考や希望はあるんかね?

もうアニメや漫画を見る歳ではないがね。残念ながら。



2011年も、もう終わるな。



未来が、明るいものでありますように。



いつまでも。

出会いと別れの数は同じである。

昨日、ラピュタを観て感動したぜ。



今日、400m自由形泳いできたぜ。

4:54で5分切れたから、セントラルスイミングのマスターズの計測で、1番とれたぜ!

これで2011年も無事に過ごせそうだぜ。

今年の水泳は終わったぜ。



けど、アンドロイドアプリがまだ新版リリースしてねえぜ。

アプリは、まだ一頑張り必要だじぇ。



独りで頑張るのは…。

独りで頑張るじぇ!やるのは、俺しかいねぇぜ!



今、コーヒーで一服してるぜ…。



外のコンビニなう。



結局、俺は…。

ロッキーのテーマ!

聞いた!

いまから、400m自由形、計ってくる!

おーいぇ!

眼鏡倶楽部「童謡殺人事件」を観てきた。

仕事が終わって、いや終わってないのだけど、仕事が増えて、終わらんじゃん…、と言うことが分かったので、お芝居観てきた。眼鏡倶楽部「童謡殺人事件」

お芝居で推理ものって、観るの初めてでなかろうか?で、結構面白いんじゃーん。てね。もともと原作のある脚本なのだそうですけど、最後の方まで誰が犯人か分からんから、もう誰が犯人でもいいやって自分で思う始末。

名前はカタカナだったので覚えにくいし、公演初日でセリフをカミカミの所もあったけど、役者さんが芸達者の方がチラホラ。

うぜぇチャラ男な役、おばはん役の人、宝塚ちっくな役、がキャラがたってて面白かった。とくに謎のアラブ人役の人、声は通るし、セリフもノリノリで好きとかでなくて気に入った人だわね。あはは。

犯人が、あっさりおとなしくなってしまうとこは、ちょっとあっさりし過ぎ?と思ったけど、最後の最後まで集中して観れたので良かったわ。今日、少し凹んでたので、観て元気もらえたしね。

セリフがカミカミになってないのを観てみたいなぁ。こなれたら面白そう。最後にあの謎のアラブ人の正体が気になる…。リアル正体=役者の名前だけでも覚えておくか。

明日もユースクエアでやってるそうですな。

blogテストその2

今度はスマホから投稿でっす。

ブログテスト

テスト
-+
tatsu

ミドルでライトにダッシュ

ブログのテスト。まんま昨日の日記のまんま。

-----

今日は軽めに。

100と200をダッシュして、1:10と2:23。悪くないっすね。

土曜は頑張るべー。おやすみなさい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。