スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あきいちこpresents NextONE ~番外編「できるもん」~

ブッブッブー ライブッブー
歌ーが欲しいーか そーらやーるぞー
みーんなーで たーのしーく聴ーきにー来いー

↓行ってきました!あきいちこ主催ライブ in ハートランド!
http://akiichiko.jimdo.com/event/

一人でもワンマンができるアーティストさんが5人も出てくるってありえない。
でーら中身の濃いライブでした。

ザ・できるもんズ の5名は出演順に…

 1.袈裟丸祐介
 2.木下直子
 3.斎藤利菜
 4.トミタショウゴ
 5.あきいちこ

どの人もあっという間に終わってしまうのがもったいないもったいない。「えっ!もう
終わり!」ってなもんで。もっともっと聴いていたかった。

つか、あきいちこ さん以外知らなかったのだけれども、ほんとマジで全員のワンマン
ライブに行ってみたいっすよね、これ。分身の術が使えたらなぁ。行けるように仕事
頑張ろ。

YouTubeがあるので要チェケラ。でもやっぱライブで聴かな!

聴いてて 楽しいわ 気持ちいいわ 盛り上がるわで、ギューギューでパンパンなライブ
ハウスの中、えらい濃い時間が過ごせたのですわ。

スタンド使いはスタンド使いに引かれ合うということがあるように、素敵なアーティスト
やミュージシャン同士で、引かれ合うところがあるのだろうなぁ。アキーチャップリンも
かけつけてくれましたし。

ライブ後の物販で、もーね全部CD買いたいくらいでしたけれど、予算もあることですし、
トミタショウゴさんと、斎藤利菜さんのCDを2枚づつ買いましてん。
あとは、あきいちこさんのワンマンのチケットも買いましてん。

 あきいちこワンマンライブ!

 いつ行くか!

 今でしょ!

 ちがうっ!

 2/11(火祝) 大須E.L.L.でしょ!



ザ・できるもんズ 一夜限りの結成で即解散なのは残念なのだけれど、きっとずっとずっとあとに
再結成するかもしれないから、その時があると信じて応援していきたいなぁと、帰り道
余韻に浸りながら思いましたわ。

いーや、ホント今年一番の大当たりのライブでした。スッゲ スッゲ スッゲ。
スポンサーサイト

一社で初めて泳いだ

明日マスターズに参加できないので、金曜日にクラスのある一社で初めて泳いだ。

今日のメインは50のインターバル。サイクルが55-40と短いので、参考になるタイムはあんまりないかなと。40は3本だったけど、40はエグいね。

9時10分からのマスターズクラスは厳しいかなー。空いてて泳ぎやすいのがいいけれど。

一杯飲んで帰るかどうしようか。

とりま、一社駅へゴー。

ストレッチ多めからのダッシュを少々

だるさが抜けないのは、DQモンスターパレードを夜やってしまうからですな。はよ寝ろって話ですが。

ダルいのがややあったので、ストレッチを多めにして、メインに2フリ×2。タイムは、2:29と2:26。ひとまず2:25まで上げたいなと思う。

帰ってマックストアでiPad5のサイト見て悶々としよ。

うっ。揺り戻し。

体だるし。焦ってもアレなので、今日はゆっくり水泳。ラストの400だけ、少し上げて5:30。

肩も凝ってるし、こういう日は無理しない。

帰るぜ。

フリー100で1:10のボーダー。

今日の練習で100フリーで、思い通りに1:10が出せた。自分の中の1つの指標をクリア。
400を5分切るときは、このタイムで入らないかんタイム。
これはキープせな。

メインは良かったけど、キックやらプルやらは今朝の寝過ぎたせいで、ストレッチしてもイマイチでした。体調管理が出来ていない。

今夜はちゃんと寝る。首もはってるので、ちゃんとストレッチして寝る。

帰ろ。

200はキツイけどいい練習

メインは2フリ×3。アップでは2個メ×2。

2個メは3分前後でまあまあ。アップだし。
2フリは2:32-2:29の間のタイムでよしよし。

キープしつつ、色んな練習しよ。まずキープ。
ストレッチもしてスッキリ。

帰るわ。

ありさのライブ

昨日は、昼からライブに行ってきますた。

ひとから振り幅が大きいとよく言われますが、ライブのジャンルを全然知らない人に説明するのであれば「地下 アイドル」って言葉が一番説明しやすいでしょうか。地上なんですけどがね。

劇団つながりで知り合った「ありさ」さんのライブ。ちっこいんだけれどよく通る唄声が良いんスよ。ファンの方にも沢山愛されててね。

ヲタ芸を覚えそうになりましたわ。覚えないけどね。


ロックモードで始まり~の、
アコースティックモードに変わり の、
ラストはまたみんなで盛り上がり の、
衣装替えもあったりして、楽しいライブ。ほんよ盛り上がっててね。

ヲタ芸を覚えそうになりましたわ。覚えないけどね。


実は少しだけ心配だったことが。少し前に何処かで聞いた時に、くどい感じの歌い方が
耳に残ってて、大丈夫か?って思ったてたりしたんですわ。

けれどステージ上では全然気にならんかったかな 。ノリノリで楽しかった。正直言えば
アコースティックモードの一曲目だけは、うん、やっぱ、ちょっと、声ひねりすぎじゃね?
て思ったのでした。

ロックのステージではね、アリスシアターよりもずっとかっこええ って思った印象があったのですよ。
セクシーさもあって、「オオッ」と迫力に驚いたり。
アリスは真面目すぎるのかも。ありさは自分の世界に浸ってるのかも。

ヲタ芸、すぐ忘れちゃうだろうけど、ちょっとだけ覚えたかもね…。



また聴きに行って楽しみたい。

田園に死す

先週の出来事。

寺山修司さんの映像作品をみんなで鑑賞。

恐山を舞台に、過去の自分がどうだったのか、記憶をたどる旅。
正確には記憶であって欲しかった旅の中なのか。

自分以外の時計はバラバラに。集団の時計は1つでなければならない、信じる心は恐れからではないのか。
時計が壊れても、なお時計はそれ1つであることを求める。

自分の時計は壊れていないか?
そばにいる人の時計は?

記憶は灰色。鮮やかに覚えているシーンなんて殆ど無い。その鮮やかさは本物か?
自分のイメージだけで記憶を創っていないか?

村の集団の怖さ。
汽車による脱出の夢。
サーカスが魅せてくれた外の地獄。
女の強さと怖さ。

自分は時間を超えられるのか?
今の考えを持つ自分が存在するに至った今までの出来事や経験を、未来の自分の意志だけで時間の鎖を断ち切ることができるのか。

自分は永遠に過去に囚われ続ける人間。
未来は過去の殻の中にしか無いのかもしれない。

隔離された村があり、都会は変わっていっても、故郷は変わらない。
環境が人間を変える中、変わらないで残っている自分の本質を見つめ、自分の変わらなさと対峙する。

セントラル千種でマスターズ水泳

時間の都合から今日はセントラル千種でマスターズ水泳を泳ぐ。

いつもと違う環境のせいか、病み上がりでも結構頑張れた。

サイクルがいつも違うのでタイムは比較できんけど、自分的には納得のタイム。

帰ってちゃんと体を休めよ。

お疲れっした。

一週間ぶりの水泳

風邪がもうほぼ治っただろうという事で、泳いでまいりました。

スタミナの落ちの割りには、スピードはあんまり落ちてなかった。

様子見で今日は軽めに。明日はマスターズクラスで泳ぐぜぃ。

帰ろ。

2個メから始める

疲れも抜けて練習再開。何から始めようかと思ってたところ最近泳いでない2個メ×2からに。

両方とも2:58でした。もう少しあげたい。

メインは100×4のフリー 2分。1:11-1:10のブレないタイム。これも10秒切れたら嬉しいわ。

体重も78と最近では軽めになってた。キープしてタイム上げてかな。

帰ろん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。